スポンサーリンク

名古屋港水族館・なばなの里イルミネーション・ヒルトン名古屋へ

約12分の動画です。
コメント・高評価・チャンネル登録お願いします!
YouTube:やすうけ旅ちゃんねる
今回2年ぶりにお泊り添乗へ行ってきました。感染防止の自粛が始まってからこんなにも長く続くとはだれも思ってなかったことでしょう。名古屋港水族館・なばなの里イルミネーションを楽しんでまいりました。
徐々に平常に戻りつつある今、感染防止対策をして旅を楽しみましょう。

スポンサーリンク

名古屋港水族館

名古屋港水族館:名古屋港ガーデンふ頭にある人気の施設。南館と北館に分かれており、南館のテーマは「南極への旅」。日本から南極までの水域を5つに分け「日本の海」「深海ギャラリー」「赤道の海」「オーストラリアの水辺」「南極の海」に生息する生き物たちをその環境と共に紹介しています。
北館のテーマは「35億年はるかなる旅~ふたたび海へもどった動物たち~」。生命が進化する過程で、水中生活に適応して知性を発達させた海洋の生活者・鯨の世界をさまざまな手法で紹介しています。

画像クリックで『じゃらん』サイトへ

なばなの里イルミネーション

2021年で18回目を迎える『なばなの里イルミネーション』。国内最大級のスケールを誇るイルミネーションで親しまれています。光のトンネルや水上イルミネーション、光の海など、なばなの里の人気イルミネーションの他、毎年テーマが変わるメインイルミネーション会場もお楽しみいただけます。なばなの里のイルミネーションは、あえて3Dマッピングを使用せず、全て電球を使用して表現することにこだわっているので、“本物のイルミネーション”を存分に楽しむことができます。イルミネーションで魅せる、これぞ日本の絶景!日本の象徴ともいえる風光明媚な春ならではの絶景の数々

今回泊まったホテルはココ!

ヒルトン名古屋

世界で最も規模が大きく、最も早い成長を遂げているホスピタリティ企業のひとつであるヒルトン。名古屋のランドマーク的存在として、現在に至るまで外資系直営ホテルとして沢山のお客様を世界中からお迎えいたしました。ホテルにお越しくださるすべてのお客様に卓超した旅の体験と価値の基盤をご提供いたします。名古屋城からインスピレーションを得た、和モダンでスタイリッシュな客室には、マルチコンセントや、高速インターネットアクセス、枕元にはUSBソケットも完備。上質な空間で、優雅なひとときをお楽しみください。

↓詳細クリック

ヒルトン名古屋:名古屋駅から車5分。快適な和モダンのスタイリッシュな客室が魅力

ぜひチャンネル登録・記事下部のSNSシェアボタンクリックをお願いいたします。

お友達にもご紹介をお願いいたします。

コメント